ブログ

ブログBLOG

最新ニュース

アップダウンクイズからのぉ~プライスダウン848!の巻!2018/04/20

おはようございます!

アップダウンクイズです。

え?知らない?

1985年までず~っと

毎週日曜にやってましたけど・・・

 

キャッチコピーは

「ハワイへのご招待。10問正解して、夢のハワイへ行きましょう!」w

シルエットクイズの元祖がここにありますw

 

毎日放送がまだ

千里丘の放送センターって場所にあった時に

そこで収録してたって、知ってました?

まぁバチバチのローカルネタですけどねぇw

 

と、言うことで

プライスダウンですよ

 

販売車輛のスーパーバイク848

648000円から↓

598000円に大幅5万円ダウン!

 

いやぁ~

連休、新しいバイクでツーリング

行きたいっすよねぇ~

 

間に合います!

26日の木曜までに商談締結頂ける場合には

28日土曜日に納車可能ですよぉ~

 

勿論、一台しかないので

先着、一名様に限りますよ♪

 

さて

こちらの848

スーパーバイクモデルなんで

シート高さが見た目、ヤバメです。

 

「足が付かないと思うんで・・・そもそも無理だな・・・」

と思っている方、多いようですが・・・

大丈夫!

ワタクシ身長165cm

足の短さには自信あります。

 

その昔ワタクシの中で「ベルボトムジーンズ」が流行って

良く履いてましたが・・・

丈を詰めると

ただのストレートジーンズになってましたw

 

そんなワタクシでも

画像どおり

ちゃぁ~んと無理なく届いてますよ。

重心も低いので、不安定な感じは一切ありません。

 

いやいや

「ハンドル低過ぎやろ?」

って方も多いですが

どうでしょう?

ワタクシの身長でも

無理ない感じが伝わるでしょうか?

 

十分ツーリングに行けるバイクです。

連休楽しいツーリングが貴方を待ってます

 

そんな貴方を待ってます!

 

てなことで

連休前のラストスパート

よろしくお願いいたします~

 

byA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ボビーに首ったけ」ってアニメ、見たことある?2018/04/14

おはようございま~す!

ボビーです。

画像を見れば一目瞭然ですが

片岡義男さんが書いてる

角川文庫の小説です。

 

え?知らない?

大人のバイク乗りなら購入して読みましょう。

片岡義男作品、読みましょう!

 

え?小説は読まない?

そんな活字低学歴な諸君に朗報!

角川アニメ映画あるんで

見やがれ下さい。

良かったらDVDでも買ってあげてください。

画像使ったんでね、一応、広告しときますよw

 

さて

この映画、1985年に「カムイの剣」と同時上映作品でした。

(カムイの剣も超お勧め!)

 

当時16歳だったワタクシ

すでにバイクに夢中だったので

映画館で「ハァハァ」言いながら見たのを覚えています。

 

ボビーと同年代だったワタクシは感情移入甚だしく

ボビーばりに、早く家出て、早く働きたくて、

しょうがなかったんで御座いますよ。

 

ホントは劇中出てくる「Bobbys」みたいな店で働きたかったんですが

当時の大阪にゃぁ、そんな「小洒落た店」なんざ、ありゃぁしませんよ。

結局「居酒屋八角」ですよw

 

まぁ八角様で、働く厳しさも教えてもらい

その後、17歳からのバイク屋アルバイトより

ワタクシの「オートバイ人生」がスタートしましたとさ。

 

あれから33年のバイク人生・・・

とうとう先日49歳になってしまった訳ですが

ワタクシの中身は16歳当時のワタクシと

なんら変わってないんですよねぇ。

 

久しぶりに見た「ボビーに首ったけ」やっぱ面白いし

今もバイクに夢中で

アニメも見るし

ガンプラも買う・・・

 

本当なら劇中の「Bobbysのしぶいマスター」になってなきゃ!

なんですが・・・

程遠いです(泣)

 

いったい幾つ歳を重ねれば

憧れの[渋い大人]になれるのでしょうか?

 

もしかしたら

最後の瞬間まで変わることなく

80歳や90歳で、ガンプラ握りしめながら棺桶入るのでしょうか?

 

どうすれば渋い大人になれるのか?

誰か教えてくださ~い!

 

と、言うことで

心は少年の中年おじさん

頑張ってDUCATIショップを営業中!

 

皆も少年当時の事を思い出しながら

バイク走らせましょうぜ!

 

ではまた来週~

byA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

俺氏!続投からのぉ~なんだこれは?の巻!2018/04/06

おはようございます

上杉達也です

三皷代表が退院して

ようやくマウンドから降りれると

最後の一投を全力で投げきった。

 

と思ったら

9回裏からからの

まさかの続投です。

 

和也さん

俺氏にも力を分けてください。

 

え~この一年

一年限定と言いながら

我ながら頑張ってきたと思っておりますが

 

ワタクシ、引き続き続投いたしますので

皆さまが和也になって

クラクションの応援願いますよ!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

さてと

今週も頑張ってブログでも書くか!

 

春ですね

気候が良いので自転車通勤ですよ

気候がよくなれば

急に仕事が立て込んできます

 

日々、色んな仕事に追われていますが

最近の仕事の「なんだこれは?」をご紹介

ハイ!これ

外したオイルフィルターの上に

存在しないはずの、謎のパーツ

割れとるし、ワッシャ?的な謎部品

 

「自分でオイルフィルター替えたので、オイルだけ交換してください」

のお客様の車両

抜いたオイルがどうにも変だったので

フィルター外してみたの図です。

 

じつはこれ

カートリッジフィルター専用の

鉄粉除去用のマグネットらしいです

 

知らんけど、国産なら使えるんでしょうね。

DUCATIには無理、絶対です。

エンジンの内部に純正以外の品を入れるのは

「ダメ!絶対!」

 

 

ハイ次

ハイ、これ

洗車したモンスター796の

スイングアームより

大量の砂が噴出(画像は氷山の一角です)

 

この手のBOX型スイングアームですね

アーム先端のキャップが外れて巻き上げた砂が

BOX内部に大量堆積のワンパターン

らしいです。

 

とりあえず大量の水とエアーで採れるだけとっておきましたが

一度分解して清掃とグリスアップお勧めするでやンス。

 

ハイ、次!

ハイ、これ!

「充電したら使えるし~」

を繰り返し、酷使に酷使したバッテリーの末路

ベっコベコやん!

 

あの~

充電しないと使えないバッテリーは

速めに替えましょうね

 

酷使ダメ!絶対!

 

てなことで

また来週~

 

続投頑張ってまいりまする~

byA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週のブログはお休みします。2018/03/29

諸般の事情にて

今週のブログはお休みします。

 

来週以降、状況を鑑みて

更新いたします。

 

byA

さらばロサンゼルス!アメリカの旅最終回2018/03/20

全8話にてお届けしましたアメリカの旅

今回で最終回でございます。

 

ではBIG3の最終日に向けて出発です

今日はサンディエゴの宿に戻らず

ロサンゼルスへ向かいますので

買い付けた荷と旅行の荷物を車に積みます

ワタクシの指定席が荷物で埋まっています。

今日はまだXBがあるので移動可能ですが

明日はこの隙間に乗る予定です・・・

俺氏ホントに乗れるの?

朝は毎度のドーナツ屋さんへ

甘いの避けてクロワッサンが俺氏のマストアイテム

初日の「コレ温める?」が全く聞き取れなかったのが懐かしい・・・

今日もサンディエゴは快晴!

Xの形に生えたパームツリーw

で、BIG3前にコビーズのS/M

アメリカはなんでもデカイ!

おもちゃもBIGサイズ

ラジコン飛行機もデカイ

飛ばすトコいっぱいあるんやろなぁ~

日本では飛ばすトコ、本当になくてねぇ・・・

うらやましい・・・

からのぉ~BIG3最終日

今日は日曜日でお昼までなので

遠方参加の出展者は

既に撤退準備にかかっています

お?昨日は気が付かなかったけど

ラジフラのカスタムショップがあるよ

あ!なるほど

フレームだけとかあるんだ

300㌦か~自分で作る事考えると安いな

シャコ短!鬼キャン!のCOMP

1000㌦!高けぇ~

仕入れるかどうかでかなり迷っていたBIGBOY君

コチラが正規のBIGBOY君w

だいぶ違う・・・

良い感じのシボレー・エルカミーノ

連れて帰りたい・・・

皆のラジフラ

フライヤー部分が長げぇ~

フロントはサス付、多分ラジコンのサスだな

荷台の巨大なメキシカン鶏

買ったのか?売れ残ったのか?

このままフリーウェイを走る姿を想像w

さて

昼を過ぎると大体皆帰る感じで会場はガラガラに

オレンジ郡のオールドタウンへ

ここはアンティーク雑貨天国

バックトゥザフューチャーⅡを

思わせる街並み

と、思っていたら

60年代ファッションでコスプレを楽しむ

ヤングな一団と遭遇

路地で写真撮影会をしておりました。

どの国でもやってる事はあんま変わらない

相当な未来を想像して2002と記された未来型ロボ

しかし16年も前の過去に・・・

すでにアンティークとは残酷

で、パンパンのギュウギュウ詰めの車に

さらにコレを積むそうですw

夜はまたもやバーガー

「ファットバーガー」だって

名前、まんまやん

毎度の初見殺しでオーダーが難しい・・・

さてここで、広島観光組が帰国となりXBが返却

翌朝、無理やり荷物を圧縮して隙間を確保、

そこに俺氏を圧縮して詰め込まれますw

圧縮された車内

ドナルドと同じ状況の俺氏

 

その後、今日一日を使って満載の荷物を

船便で送る為に梱包。

 

かなりの量なのでハードワークです。

この季節でよかったなと思いつつ

あっという間に夜です。

 

さてすべての日程が終了して

今から帰国です。

LAX空港のすぐ横にある

「インナンナウト・バーガー」

分かりにくけど店舗の直ぐ上を

数分おきに飛行機が通過

うるせぇ~

店舗でフレッシュポテトをカットして揚げてるんだって

もう見飽きた絵図らですが。最後かと思うと

やたら旨く感じるのは何故?

さらばロサンゼルス!

また来る日まで・・・

最後の最後まで

晴れ男を貫いて、最後は雨

 

さて、帰りは12時間かかります・・・

な、長い・・・

勿論一睡もできずに帰国です。

羽田空港で木村一行とお別れします。

「一人では体験できない素敵な旅をありがとう」

ガッチリ握手してサヨウナラ

2週間も一緒に過ごした仲間と別れるのは「来る」モノがあります・・・

見慣れた池田の町並み

ウチの店見えるかなぁ?

駅まで迎えに来てくれたお子様

小さい旅行鞄に入りきれなかった

自分用土産を手荷物で持ち帰るの図

 

このあと久しぶりの湯船につかり

20時間程眠りましたとさ・・・

 

 

さてさて

初めてのアメリカ旅行

とってもしんどかったけど

とっても楽しかった

 

十代の頃、濱田省吾さんの歌で

「アメリカ」という歌が流行ってました

♪「ロスかぁらサンフランシスコまで、続くぅ~フリウェ~イを~」ってやつね

ロスってどんな所だろう?

アメリカのフリーウエィってどんな道だろう?

 

子供だったワタクシには、遠い遠い国の

夢のまた、夢の国でした。

 

アメリカに憧れ、メイドインアメリカの雑貨で家は溢れ

アメリカ産の車に乗り・・・

 

それでも、憧れはあるけど

行くタイミングもなく、気が付けば50前・・・

 

そして

とうとう自分の足でアメリカの地を踏みました。

まさに「映画の中のアメリカンドリーム」でした

 

2週間もの期間、ツアーでなく、

地元の生活に触れながらの生活は

十分にアメリカを堪能できました。

 

今回連れってってくれた木村氏、佐藤氏

途中一緒に観光した

広島組の皆にこの場を借りて

感謝と御礼申し上げます。

 

今回

「土産はいらんから、土産話を聞かせてよ」

と多くの方から言われたので

このブログを借りて土産話を長々と展開しました。

興味の無かった人ゴメンナサイ・・・

 

 

そして

このブログを見ている若い世代の人がいるなら

是非とも若いうちに海外を経験して欲しいと思う

 

ワタクシも若いうちに行ってたら

違った人生を歩んでいただろうと思うから・・・

 

ではまた

来週から通常モードで

ブログ更新してまいりますので

よろしくお願いいたしまする!

 

byA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

BIG3、一日3万歩を歩く!アメリカの旅その72018/03/15

やべぇ店が忙しい!

春のバイク屋

ワンオペ運営に無理があるわw!

 

でも、無理してブログ書く!

 

さて

BIG3の中日

メインイベントディです。

今日もサンディエゴは快晴!

さすが晴れ男の俺氏

朝一番で会場入りします。

皆のラジフラ

子供乗れる仕様

クーラーボックスは必須

6000㌦で売りますの

「ピースアロー」ってキャンピングカー

せっかくなんで冷やかします。

「いいじゃん、これマジ欲しいわ~」

とか言いながら内部を散策

おっさんも「これは良いエンジンだぜぇ~」

とかなんとかwいいながらブンブンエンジンを吹かす

風呂、トイレ、ベッド、キッチン

この車あれば家が無くても困らないw

顔つきもカッコカワイイ

買えるならマジ欲しい・・・

おお!71年マッハ1

1000㌦ってマジか?

クラシックHONDAが人気です

CS昔乗ってたなぁ

なんでこんなモン売ってるんや?

なんで俺の腕にピッタリなんや?

「俺の中の何かが目覚める前」に手放しますw

皆のラジフラ

カスタムやり過ぎ

積載性能が犠牲に・・・

こ、これは何する為の乗り物か?

クラシックHONDA

人気高し!

カリフォルニアらしく

クラシックHONDAコンペモデル

正しいラジフラの使い方・・・

満載が正義

なんじゃこりゃ?

ハイタワーなキャブレターw

ボンネットを必ず切る!必須!

誰が買うのか?と思っていたら売れてたw

カッコイイ船外機、実働w

見てたらエンジンかけてくれた

買わないってw

ATVって日本では見ないよねぇ~

80年台ウイングマーク

ビューイック・リビエラ

いあやぁ~モスグリーンがカッコイイ

ロー&ワイドなボディーがねぇ~、泣ける!

トレーラーの荷台全部が

サービスマニュアル&パーツリストってw

シボレー・マリブSS

フルレストアいいねぇ~

皆のラジフラ

HOTRODなカスタムw

渋い!

シボレー・ベルエア?

ボンネットマスコットが飛行機てw

サイドモールも飛行機てw

昨日のジュース売りの少年が

乗って来てた車なんだけど

車の隙間でしゃがんで写真撮ってたら

「車上荒らし」と勘違いされて

少年に「何してんだ!」って怒られたw

これ昨日見たヤツやんw

いかした兄ちゃん今日も遭遇

メッチャ可愛い彼女も連れてたわ

さて、コレはいったいなんでしょう?

答え!足にギブスしたまま移動が

簡単んなる医療器具でした。

けっこうアチコチで見かけたw

皆のラジフラ

ロングボディー仕様

とにかく皆自作なのだ

会場の上、たまに電車が走るw

会場内、火おこしOK

自由過ぎるアメリカ

旨そうなメキシカンな何か・・・

で、気が付いたら

例のジュース売り少年の「シッコ」の看板買ってるし。

下のスチールボックスも買ってるし・・・

デカいし重いし、車もう一杯ですけど乗るの?

ギリギリやし

誰か挟まってるしw

無理くり押し込んだしw

今日は一日で3万歩ぐらい歩いた・・・

万歩計で測ったから、多分あってる。

会場で再会したN山氏と共に

普段いかない店へ飯行こうと

タイ料理のレストランへ行った

N山氏のダッジ・チャージャーで連れてってもらった

快適なアメ車・・・早くて・静かw

タイカレーから

辛いのを抜いた感じのシーフードの何か・・・

久しぶりの米が旨い!

 

いやぁ~

今日もアメリカンな一日で

もう『お腹いっぱいですよ」

 

さてさて

いよいよ明日で最後です。

長かったアメリカの旅も次回で最終回。

 

乞うご期待

ちょっと店が落ち着いてから書く!

 

byA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

巨大規模スワップミート参戦!アメリカの旅その62018/03/12

さて

ヘトヘトのグランドキャニオン強行軍から

一夜明けた。

 

今日はアメリカで初めて

ゆっくりした朝を向かえる事ができた。

 

せっかくなので、

同室のK保氏と共に

サンディエゴの早朝を堪能してみる事にした。

我らが泊まる安宿モーテルを二人で抜け出し

信号を渡ろうとすれども、歩行者信号が青にならん!

どうやら「歩行者はこのボタンを押して」渡るらしい。

押してみると、なるほど確かに歩行者信号が青になる。

が!一瞬で赤に替わり、ダッシュで渡りきる。

さすが車第一社会・・・

「とにかく何か食べよう」と、ベーグルショップに突入

注文は簡単だ、ショーケースを指さし「コレ・一つ」と言うだけ

の、はずが

メッチャ早口で「クリームチーズ&%%$$#”」と言っている

は?なんでクリームチーズやんねん!と思いながらも「OK、OK」と適当に相槌

出てきた物を見て納得

どうやらベーグルにはクリームチーズ挟むのがマストで

「トーストしてクリームチーズ挟んでいいか?」と聞いてたみたい

知らんわ!

朝のベーグル屋は忙しい

次々いろんな客が押し寄せる

その中に、明らかな「ホームレス」が混じっていたのだが(画像なし)

店員はにこやかに対応、ベーグルを優しく笑顔で渡していた。

施しの国アメリカ、ホームレスにもメッチャ優しい・・・

そうそう

アメリカで一番困ったのがトイレだ

画像どおり、多くの店ではトイレに鍵がかかっていて

トイレを開けてクレメンスとお願いしないとダメなのだ。

そして、時によっては「ウンコ禁止命令」が出る場合がある。

そんな時には「ピー・オンリー」(オシッコだけよ)と言えば貸してもらえる。

いや・これね、各所でマジ困ったんだよ・・・

さてメインイベントへ行く前でも

仕入作業は怠りませんw

このスリフトの横に電車が走ってます

「おお!かっこいい!」カメラを構えると

「ファァァァ~ン」とアメリカらしい汽笛を鳴らしてくれた

サービス精神旺盛のアメリカンな運転士

青い空に、青い車体が映える!

遮断機もカッコイイw

 

では

行こうか!

 

今日は今回の旅のメインイベントである

「BIG3」の初日である。

 

BIG3はサンディエゴの「クアルコム・スタジアム」駐車場で

金、土、日の3日間行われる巨大規模スワップミートだ。

駐車場ごときにも

巨大な電光掲示板がアメリカらしい

今日も快晴!

晴れ渡る青い空

青色が日本の空とは全然違う。

画像の奥の奥

更に左右の端の端まで

出展者が犇めき合う

はるか遠方の州からも来る出展者も多く

キャンピングカーでこのまま会場に泊まるらしい。

何が売ってるかというと

アメ車のパーツが大半

お!見慣れたエンジン

コンプリートで組まれたフォードのエンジンとか・・・

バリバリのレストアされた

コルベットスティングレーとか・・・

何?2万ドル?安い!

V8のヘッドばっかり売ってる人や

カリフォルニアらしく

サーフボード売ってる人

10ドルで売ってた、グッドシェイプのロングボード

迷わず即買いする爺ちゃん

「良い板だね」と声を掛けると

「明日早速乗ってみるよ」だって・・・

さすがカリフォルニア

広い会場には「謎の乗り物」も多数点在する

きっとソルトレイクでスピードアタックするためのマシンと思われる

さて

ここで問題です!

♪テテン

これは一体なんでしょう~か?

正解わぁ~

照明弾ってw

これって、ガソリンを撒いて

モンスターを焼き殺す時に使うんですよね

さすがアメリカw

ボコボコのトランザム

でも、これって会場まで走ってきたんですよね

1969年マスタング

やはりこれが一番カッコイイ

カスタムバッチリのワーゲンバギー

カリフォルニア感満載!

水と炭酸ジュース売りの少年

後ろの、巨大で重たそうな「シッコ」の看板を物色

後日、再度登場しますよw

おお!なんじゃコレ?

ダッジのピックアップやけど・・・

天井開くんか~い!w

ピックアップのカブリオレって

「流石アメリカやなぁ~」と思わせる一台・・・

メッチャ欲しい、3000㌦だった・・・安い!

「ポンティアック・グランプリ」

前か後ろか分からんデザイン

これぞアメリカ、カッコいい~

ミジェットカ―

ダートのオーバルコースを走る為だけのレースカー

スワップミートと言えば

ラジオフライヤーに買ったものを

「載せて引っ張る」の図が定番ですが・・・

流石アメリカ

ラジフラもカスタムします

やり過ぎですw

後ろのドラッグシュート的なやつは

中にクーラーボックスが入ってますw

 

 

ふぅ~~~~~~~~~~

楽し過ぎるぜぇぇぇ~~~~~~

 

アメ車ワールド全開の楽しい一時は

光の速度で過ぎ去って・・・

 

アッと言う間に夜ですわ・・・

で、今夜もバーガーです・・・

「フーデッカーズ」です・・・

ここでも「初見殺し」です

まずはバンズとパテのサイズを注文します。

パテの焼き方を指定します。レアとかミディアムとかね・・・

ミンチのレアとか大丈夫なん?

で、画像のサラダバー的な所で好みの野菜挟んでね。的な・・・

 

ミンチレアを回避するため

ドッグに逃げるもこれがまたデカい!

野菜を挟まず別盛りで持ち帰るの技w

旨いんだけどね・・・

今日の走行は約10キロ10分

随分歩いたけど、大分楽だった・・・

 

さて

明日は3日間の中で

メインの土曜日です。

何が出るかな?

 

続く!

byA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

落石の恐怖!モニュメントバレーの宿 アメリカの旅その52018/03/10

さて、グランドキャニオンから

ナバホブリッジへ寄り道の続き。

 

本日の宿泊地モニュメントバレーまでの工程で

もう一か所寄り道します。

道中、急に景色が変わって

赤い岩のガレ場が続きます。

ひたすら同じ景色の道をひたすら走ります。

ガレ場を抜けて、ひたすら真っ直ぐ走ります。

オートクルーズ大活躍!

89号線沿いの駐車場に車を止めると

カッコいいバナゴンが止まってる。

こんな車で旅できたら楽しいだろうな・・・

駐車場から

徒歩で1㌔以上歩きますと

「ホースシューベント」(馬の蹄鉄)に到着

ナバホブリッジのコロラド川の下流?にあたります。

これまた絶景、スケールがデカ過ぎで距離感が分からない。

皆、平気で崖の淵で記念撮影!

切り立っているので、淵から底まで真っ直ぐですよ。

ワタクシ恐怖でこれ以上端に近寄れませんw

イヤイヤ、危ないって!

「落ちる人いないの?」って思ってたら

年に数人は落ちてるらしい・・・

 

誰も落ちずに生還したので、移動です。

真っ直ぐの道に何やら尖った岩が出現してきました。

写真じゃ分からないがメッチャデカいです。

モニュメントバレーが近いのか?

モニュメント的地形を削った道路を走る

もうすでに夕方なってるんですけど

もう一か所寄るんだとさ・・・

 

ホースシューベント的な

「グースネック」夕方なんで誰もいない・・・

ここはちょっと下に

一段あるので端で記念撮影

すぐ移動

おお!出てきましたよぉ~

モニュメントバレーです。メッチャデカいです。

メサというテーブル形の台地とか、さらに浸食が進んだ岩山ビュートが点在し、

記念碑(モニュメント)が並んでいるような景観からこの名がついたんだって。

写真じゃぁ、まったく伝わらない

そのスケール感!とにかくデカい

何もない大地に「ドデェ~ン」と生えた不思議な物体

ナバホ族の聖地とも呼ばれるのも分かる

不思議過ぎて神聖な感じがビンビンに伝わってくる。

グランドキャニオンより、コッチのほうが全然スゴイ!

ハイ!今日の宿

なんと、モニュメントバレーの真下に建造された宿!

イヤイヤ、これって日々ちょっとづつ崩れてるんですよね?

落石とか大丈夫なん?

さて、ワタクシ共一行は貧乏旅行を徹底しておりますので

宿で自炊します。なので近くのスーパーへ買出しに。

スーパーの中では怪しげな色のケーキが売ってますw

 

さて、

そこでプチ問題発生です。

「酒が売ってません」

 

実はこの周辺一帯酒類販売禁止区域です

上記どおり、この辺ネイティブアメリカンの聖地なので酒を売ってはいけません

「酒なかったらパーティーでけん!」と皆が息巻いておりますw

 

散々周辺を探し回ると、一部聖域から外れている地域に

セブンイレブンがあるではないですか。

試しに飛び込んでみると、大量に酒売ってます、ケースで売ってます。

きっと周辺の方々がみんなここへ買いに来るポイントなのでしょう。

 

無事酒もゲットしてパーティーで騒いだのち爆睡

一夜明けてのモニュメント宿の早朝

 

突如「ゴロゴロガラァァァン」と雷が響き渡ります。

晴れてるのに雷とは「さすがアメリカ」と思っておりましたが

どうやら、目視できない部分で崖が大きく崩れた模様w

 「当たらなければどうと言う事は無い!」

モニュメントバレーの夜が明ける

壮観な景色がひろがりんぐです。

 

さて、

ここでまたも爆弾発表です。

「今から1200㌔走ってサンディゴまで戻ります!」

だ~か~ら~

「間合いが遠い!」っての~

 

では頑張って1200㌔走りましょう~

11時間半走りましょう~

ただただ、

ひたすら真っ直ぐな道を走ります

砂漠の道中は日差しがメチャ強い!

車の中でも刺すような日差しが痛い

車中で帽子にフードで太陽光と戦います

ひたすら、ひたすら、まっすぐな道を

ただひたすらに走ります。

 

前も後ろもワタクシ共の車だけ

おお?前方の山のてっぺんが白く雪化粧「フラグスタッフ」です。

そんな登った感じ無いけど、

フラッグスタッフは標高2,000mを超える場所なんだって

アリゾナ州最高点をなす旧火山で

ハンフリーズ・ピークは冬にはアメリカでのスキーのメッカだってさ。

寒いはずだ、どんなゲレンデなのか?すごい興味ある。

 

フラグスタッフのスタンドで売ってた投げ縄

メッチャ欲しくて、マジで買うか悩んだw

随分走ったが、まだまだ半分

「フェニックスのセドナ」を通過

一昨年、嫁様が二週間滞在した場所だ

「ふむふむ、こんな場所へ来ていたんだなと納得」

なんとなく景色が変わり始め

メキシカンなサボテンが生息

行程1200㌔でも仕入は怠りませんw

道中の町フェニックスでもアンティークショップ巡りますw

「火星大王」w「テレビロボット」w

もう完全に日本製やん!

ところで今日の宿、間に合います?

駐車場には「バリアント」

高校生ぐらいのヤングが普通に乗ってました

いいねぇ~、これぞアメリカ!

そんなんしてら当然直ぐに夜ですわw

画像分かりにくいけど、サンドバギー積んだトレーラー

 

さて、

当然ながら今夜も「チェックインに間に合わない」伝説が流れますが

今回は一時間巻戻る時間差が発生しますので

ギリセーフか?きわどい時間

 

しかし!

サンディエゴまで二時間の場所で

雨と霧で視界不良。

前走のバンと逸れますw

 

スマホのナビに助けられながら

当方組がサンディエゴに到着したのは12時半

前走のバン組が滑り込みセーフで宿をキープ

 

今日も何とか車中泊を回避ってw

コレ、ホントに観光なん?

 

さてと

怒涛の観光強行軍も無事?完了

 

残る日程はメインイベントの

「ビッグ3」です。

超巨大規模のスワップミートの3日間をお届けします。

 

乞うご期待

また来週!

 

byA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • « 3月
    2018年4月
     
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  

    赤地は休業日です

店舗情報

住所 〒563-0034
大阪府池田市空港
1-3-21A
GoogleMAPへ
電話 06-6853-3853
FAX 06-6853-3854
営業時間 10:00〜18:00
※火・金は12:00迄
定休日 日曜・祝日
駐車場情報 車2台