ブログ

ブログblog

  • ホーム
  • ブログ
  • ドゥカティベルト点検、その後のエンジン修理など~

ドゥカティベルト点検、その後のエンジン修理など~2017/03/06

おはようございます

山田太郎です。

実家の畳屋が潰れました!

 

 

でも、大丈夫

ワタクシ、プロ野球選手になったので

金の心配はありません。

 

高校野球から40年近く経っていますが

あんときの姿のままで続けています。

 

今度はアンチェインジングの本を出版して

一儲け企んでいます。

 

皆さん、アマゾンで買ってください!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

Aです

ドカベンといえば、当然ドカ弁の事ですよね?

ドカ弁といえば、当然ドゥカティのバルブの事ですよね?

 

え~コチラ、前回ベルトのトラブルで、ドカ弁を突いた車両です。

まずはバルブを外して

どんぐらい曲がっているか見てみましょう。

あっちゃ~、メッチャ曲がってるわ。

ちみに吸気側なんで全然綺麗です。

ドカ弁の交換は吸気側のみですので

排気側バルブと排気ポートの清掃を行います。

リューターにワイヤーブラシ付けて、清掃しますが

ヘッドのシート部分にヒットしないように掃除しますが、これがなかなか難しい。

下側が排気ポート、大分きれいなったぞ!

真っ黒やったけど、こんだけやれば、十分かと。

さて

ドカ弁いきます。

ボール盤に挟んで、特殊なスクレッパーでカーボンを削ります。

高温で焼きついたカーボンはカリッカリッでメッチャ硬いです。

メッチャ頑張らないと削れません!

ガッサリ削ったら、目の細かいペーパーでさらに磨きます。

こういう地味な作業を続けていると、頭の中を同じ曲がグルグル回る現象が発生しますよね。

♪がんばれ!がんばれ!ドカ弁!×2、や~まだ、たぁぁぁ~ろおぉぉ~♪

誰かこの曲止めてください。

ビフォー&アフター

これをもう一回、やらなイカンと言う地味地獄。

 

さて、今回のエンジン修理

ザックリ概算で30万円程度の修理です。

 

しかし、こう言った清掃作業など

実際には2時間近くかかった作業なのですが

工賃に転化されないって言うね。

 

エンジンの修理は、なにかと高額な費用となるのですが

こういった地味な根底作業があることを

知って貰えれば良いなと思います。

 

ですので

こうならない為にもベルトの点検、調整、交換を怠らないようにしましょう!

 

以下は全て税抜価格です。

ベルト交換工賃 2本で¥8000円

ベルト調整費用 2本で¥4000円

合計¥12000円で承ります。

 

一部の車両、タンクやカウルの脱着が必要な車両は追加費用として

別途¥5000円~税抜が、かかる場合がございます。

 

ベルト本体価格は

輸入品の為、入荷の時期、タイミングによって価格が大きく変動しますので

以下は一応参考価格ということでご了承ください。

 

2バルブの車両 一本7000円~10000円

4バルブの車両 一本12000円~15000円

もちろん2本必要ですので、×2でお願いします。

 

それでは

ベルト交換だけの仕事でも,点検調整のみの仕事でも、承ります。

お待ちしています。

 

byA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • « 11月
    2017年12月
    1月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031

    赤地は休業日です

店舗情報

住所 〒563-0034
大阪府池田市空港
1-3-21A
GoogleMAPへ
電話 06-6853-3853
FAX 06-6853-3854
営業時間 10:00〜18:00
※火・金は12:00迄
定休日 日曜・祝日
駐車場情報 車2台