ブログ

ブログblog

  • ホーム
  • ブログ
  • 神 隼人がお送りする、ビタローニセブリングへの交換

神 隼人がお送りする、ビタローニセブリングへの交換2017/03/21

おはようございます

ゲッター2号パイロット、神 隼人です。

見た目30手前ですが17歳です、高校行ってます。

高校行きながら、恐竜人と戦っています。

恐竜人と戦いながらハーモニカ吹いてます。

もう、こんな無理な設定は、お辞め願いたいと思います。

神 隼人でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Aです。

ワタクシが子供の頃、一番好きなロボットがゲッター2号でした。

特にココが好きなポイントでした。

ドリル!ドリルこそ男のロマンですよね。

さて、今回以下の依頼を頂きました。

これに

コレを付けて、の依頼

今や絶版のビタローニのセブリングですね。

ヤフオクでも高騰していますが

たまたまデットストックの新品をゲット。

だが、付かん!穴の位置が違う!

しゃーないので、カウルに穴開けるか?

いや、無理!カウルステーにメガヒットで物理的に無理!

もうね、ワンオフでミラーベースを造るしか無いって言う地味地獄開始ですよ。

コンターマシンで切ったプレートに、ドリャーっと穴を開けます

あ!ココの部分、完全にゲッタードリルと形状が一致してますよね!

ミラー裏に隠れるボルト部分は、逃げを作って潜らせます。

一番手前のネジ穴にはヘリサート加工でネジ穴強度を保っています。

こんな感じで、ワンオフパーツ完成。

ここにミラーをセットすると。

ハイ!セブリングミラー付きました。

カウルやステーの加工を一切せずに付きましたよ!

 

さて

今回の作業、約半日ほど費やしました。

簡単に作っているように見えますが、まずはサンプルで一枚作成し

どの部分に精度や強度が必要か、取付の手順など、試行錯誤の連続です。

 

さて、5~6時間ほど費やしたこの作業

時間工賃で計算すると4万円以上しますが・・・

実際には15000程度が相場でしょうか?

 

ワンオフパーツ製作のお値段などは、その都度

お客様と相談の上、折り合いの付く所で行いますので

他店で断られた作業や、これは付かないってパーツ等

ありましたら、一度ご相談下さい。

 

出来ないモノや断る場合もあるかも知れませんが

極力、尽力させていただきます。

 

では!

byA

 

#FaceBook ヤッテマス

 

 

 

 

  • « 11月
    2017年12月
    1月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031

    赤地は休業日です

店舗情報

住所 〒563-0034
大阪府池田市空港
1-3-21A
GoogleMAPへ
電話 06-6853-3853
FAX 06-6853-3854
営業時間 10:00〜18:00
※火・金は12:00迄
定休日 日曜・祝日
駐車場情報 車2台