ブログ

ブログblog

  • ホーム
  • ブログ
  • ドゥカティをカスタム【シフトロッド製作】シフターを付ける

ドゥカティをカスタム【シフトロッド製作】シフターを付ける2017/04/07

まずは、完成の絵

シフトロッドを、造りました。

汎用を買えば約3500円

好みの形に整えたかったりしますので、毎度作成しております。

 

六角棒、アルミ製

サクサク切れる、加工し易い硬い奴

 

コンタマシンで、少し長めにザックリ、カット

 

 

旋盤って工作機械で、形作ってきます。

 

シフトロッドの両端は、ネジ穴

M6×1ピッチ、片側右ネジ、反対側左ネジ

 

 

毎度、ねじ下穴の径は調べます。

『確か、、』とか言って、失敗したら、ショックです

特殊なドリルで、棒の中心狙っていきます。

センタードリル

ど真ん中に少し穴あけしたら、そこからは普通のドリルでが、深く穴ほり

M6ネジの下穴は、M5mm

ドリルにマスキングテープを張って、ここまで掘るって印

掘った穴に、ネジを切ってイキマス

慎重に作業、穴が開いてるから真直ぐに行くとは限りません

 

タップって道具使って、ねじ切り

両端をねじ切りしたあと、六角棒をシフトロッドの形に整えていきます。

電力が200Vの工作機械

ハイパワーで、鉄でもアルミでもガリガリ削れます

力持ち過ぎるので、要注意

袖なんて機械に巻込まれたら、とか怖い想像をしながら作業

もちろんシッカリ、保護メガネ着用して作業

 

気分が乗ってきて、鼻歌を歌いながら削ってると

顧問税理士の先生が、ご来店

作業中断、、とほほタイミング悪い

一気に削りたいのですが、そこは少しずつ

少しずつ削って、形にしていきます。

ここで失敗するわけにはイキません

「ふりだしに戻る」では、悲しい

 

 

途中の写真撮り忘れ、ごめんなさい

 

後処理なし(非アルマイト)なもんで、もちろん錆びます

愛情もって、頻繁に磨いてください

 

1)コンタマシン

2)旋盤

3)タップ

 

沢山の道具を使ってシフトロッド作成

 

本日のクラクション、でした。

 

 

 

何でも作れる体制で、お客様をサポート

ー店主ー

 

FaceBookページ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • « 11月
    2017年12月
    1月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031

    赤地は休業日です

店舗情報

住所 〒563-0034
大阪府池田市空港
1-3-21A
GoogleMAPへ
電話 06-6853-3853
FAX 06-6853-3854
営業時間 10:00〜18:00
※火・金は12:00迄
定休日 日曜・祝日
駐車場情報 車2台