ブログ

ブログblog

鋼鉄ジーグからの~ステムベアリング交換!の巻2017/04/10

おはようございます!

鋼鉄ジーグの頭部担当、司馬 宙(しば ひろし)デス!

 

邪魔大王国のハニワ幻人とバンババ、ババ~ンと戦いながら

自動車整備工場「司馬モータース」も経営しています。

サイコな親父に、勝手にサイボーグ化されたんで、休みなくても働けるんですけど

メッチャ仕事忙しい時にハニワ幻人出たりすると、マジで切れそうになりますよ!

 

この前もね、ミッチーとビッグシューターの車検行ったんですよ。

したら検査官と灯火類が・・・とかって、些細な事で押し問答してたら

誰かが叫ぶんですよ。「ハニワ幻人だ~」って!

「やかましいわ!」

マッハドリル一撃でやっつけたら

検査官もビビッちゃって、すんなり車検通してくれましたよ♪

 

陸運局でチョット暴れたからって

あとで、認証取り消しとか無いですよね?

 

~~~~~~~~~~~~~~~~

 

Aデス!

司馬さん、個人事業主の社会人でありながらの

家族と世界平和を守るボランティアもやってるってね

大人になって初めて分かる、司馬兄さんの凄さです。

 

さて

鋼鉄ジーグと言えば、あの球体関節が特徴的ですよね

もしですよ、あの関節が錆付いて、動き悪かったら

日本国が邪魔大王国になってしまいますよね。

 

そんな貴方のマシン、ステムベアリングが錆び付いてませんか?

こんな風にね!

ひぁ~エゲツナイ!ここまで錆びって珍しいけど

多かれ少なかれ、ドカのステムって、大体こんな感じです。

さて交換だ!

ステムにベッタリ密着しているベアリングの座面を抜くには

叩いて引き抜く訳なんですけど、叩く取っ掛かりがありません。

なので、取っ掛かりを溶接棒で作ります。

こんな風にね!

モッコリしてる部分が溶接による取っ掛かり。

ココを鏨でシバいて、ちょっとずつ引き抜くんですが

なんか、もっとイイ方法ないんですかねぇ。

なんか知ってる方いたら、教えて欲しいです。

フレーム側のベアリング座面は上下とも

マッハドリル的な特殊ツールで一撃デス!

自転車用の高いツールを使ってます。

専用のフレームスタンドも特殊ツールですね。

なんか、ドカの整備って特殊工具のオンパレードよね。

 

まぁ、こんな感じでばっちり交換したら

そらぁもう、バイクの動きは別次元です。

 

バイクが上手く曲がらない

サスを調整してもコーナーが上手くトレース出来ない

すり抜け時や交差点でバイクが不安定

そんな症状をお抱えの方はだいたいステム逝ってます。

 

そんな時には迷わずステムベアリング交換のご依頼ください!

当店、ボールベアリングタイプに限り

純正の高~いベアリングセット(約¥17000)を使用せずに

日本製のNTNベアリングセット(¥10000)を独自に入手して使っています。

 

一例として、モンスター系列の場合

フロントフォーク脱着      ¥5000

ステムベアリング、シール交換  ¥15000

ステムベアリング、シールセット ¥10000

消費税             ¥2400

合計              ¥32400

 

上記で交換します、ご依頼ください!

お待ちしています。

 

byA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • « 7月
    2018年8月
     
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  

    赤地は休業日です

店舗情報

住所 〒563-0034
大阪府池田市空港
1-3-21A
GoogleMAPへ
電話 06-6853-3853
FAX 06-6853-3854
営業時間 10:00〜18:00
定休日 水曜・第2日曜
駐車場情報 車2台