ブログ

ブログblog

  • ホーム
  • ブログ
  • ガンプラ的ダメージ加工からの~レギュレター交換!の巻

ガンプラ的ダメージ加工からの~レギュレター交換!の巻2017/08/18

おはようございます

ガンプラです。

サンダーボルトのフルアーマーGですが

最近ではダメージ加工済みのキットなんかも売られてて

「なんだかなぁ~」って気がします。

その昔はハンダゴテで「ぶしゅじゅる~」

とダメージ再現したもんですが・・・

コチラ

無加工のリアルダメージですw

レギュレーター配線がビーム兵器でやれています。

え~

916~998までの車両では大変多い事案です

 

ジェネレーターコイルからレギュレターまでの

黄色い三本線が溶けちゃうんですが

画像のように、配線だけを再構築してもダメです。

 

根本的にレギュレーターとバッテリーの双方を

同時にに交換しないと、結局のところスグに再発してしまうので

溶けちゃってる方は思い切って、双方同時に交換しましょう!

画像左側が、配線を継ぎ接ぎして配線を直したレギュレター

接続部分が全てにおいて溶解しております。

 

画像右側が当店オリジナルの

純国産、対策部品レギュレーターです。

 

ducati純正部品より制御能力に優れた品で

配線溶け溶け案件にも一役買ってます。

気になる方はご相談くださいませぇ

 

連休明けから早速がんばっておりますYO!

って事で,また来週~

byA